外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省は28日、障害者虐待防止法が施行された昨年10月からことし3月末までに、職場で雇い主や上司から虐待された障害者が194人に上るとの集計結果を発表した。最低賃金未満しか支払われなかったなどの「経済的虐待」が164人と最多だった。同法は、国に年度ごとの集計結果の公表を義務付けており、今回の発表は施行後初めて。虐待を発見した人は、市町村や都道府県へ通報しなければならない。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信