ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

胆管がん、初の労災認定

 大阪労働局は27日、胆管がんの発症が相次いでいる大阪市の校正印刷会社「サンヨー・シーワィピー」の従業員や元従業員16人を、労災認定した。印刷会社従業員に広がる胆管がんをめぐる労災認定は全国で初めて。労働局は同日、元従業員や遺族らに支給決定通知を発送した。厚生労働省の検討会は14日、16人について労災認定すべきだとする報告書をまとめ、労働局が認定手続きを進めていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。