外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国国内で胡錦濤国家主席の生い立ちや政治的経歴を紹介した著書を当局の許可なく出版したとして、北京在住の伝記作家、楊道金氏(50)が刑法の「不法経営」罪で起訴され、今年4月に懲役2年の判決を受け服役していることが9日分かった。楊氏の関係者が明らかにした。楊氏は胡主席だけでなく、江沢民前国家主席や朱鎔基前首相、日本の福田康夫元首相ら多数の政治家の伝記を執筆。本人は無罪を訴えている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信