外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】31日の新華社電によると、中国共産党は、胡錦濤前国家主席の元側近で、重大な規律違反の疑いで調査を受けている令計画・人民政治協商会議副主席(58)を、党統一戦線工作部長から解任し、後任に孫春蘭・天津市党委員会書記(64)を充てることを決定した。刑事責任を含めた厳しい処分を受ける可能性がある。

共同通信