外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ヘビの胴が長く、カエルが短いのは、体が形作られる過程で「GDF11」という遺伝子が働くタイミングが違うから―。名古屋大大学院の鈴木孝幸講師らの研究チームが、脊椎動物の胴体の長さが決まるメカニズムを特定し、2日までに英科学誌電子版で発表した。鈴木講師は「多様な胴の長さを持つ脊椎動物の進化の解明に役立つ」と話している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

共同通信