外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】炭水化物が少ない食事と、脂肪分が少ない食事では、短期的には後者の方が体脂肪を減らす効果が高いとする研究結果を、米国立衛生研究所(NIH)のチームが米科学誌セル・メタボリズムに13日発表した。

共同通信