外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府、与党は21日、2014年度予算案を了承した。一般会計総額は過去最大の95兆8800億円。5兆5千億円の13年度補正予算案と一体で編成した「100兆円予算」により、来年4月の消費税増税後の景気悪化を乗り越え、デフレ脱却を目指す。成長戦略に沿って企業のものづくりや教育分野を支援するが、ばらまき色のある施策も目立ち、財政の厳しさは増している。

共同通信