外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】21日付韓国紙、東亜日報は、ソウル市役所で北朝鮮脱出住民(脱北者)の支援業務を担当していた脱北者の公務員の男(33)が、ソウルに住む脱北者約1万人分の情報を北朝鮮に渡していたとして、情報機関の国家情報院にスパイ容疑で逮捕されたと報じた。男は市の契約職員として、脱北者の韓国定着を支援するため、家庭訪問や電話相談などに当たっていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信