外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 石川県・能登半島沖で保護された脱北者の男女9人は4日午前、滞在先の長崎県大村市の法務省施設から福岡空港に移送され、同空港から航空機で出国し、韓国に到着した。韓国政府は9人から脱北の経緯などを詳しく聴いた上で、ソウル南方の京畿道安城市にある定着支援施設で韓国での生活に必要な教育を行う予定。法務省によると、9人は2家族と親戚。9月13日、木造船で漂流中、第9管区海上保安本部の巡視船に保護された。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信