外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 広島刑務所の受刑者脱走事件で、逃走容疑などで逮捕された中国籍の李国林容疑者(40)が広島県警の調べに黙秘していることが14日、県警への取材で分かった。県警によると、李容疑者の取り調べは通訳を通して進められている。雑談には応じているが、事件に話が及ぶと「黙秘したい」などと言って応じなくなるという。また県警は、李容疑者が脱走後に空き巣に入った民家からかけた複数の電話先などの割り出しも進めている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信