外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 広島刑務所の受刑者脱走事件で、逃走や窃盗容疑などで逮捕、送検された中国籍の李国林容疑者(40)が脱走中に侵入した民家や会社事務所から国際電話を計約40回かけていたことが17日、広島県警への取材で分かった。捜査関係者によると、かけた先はほとんどが同じ番号だった。県警は、中国の家族に執拗に連絡を取ろうとした可能性があるとみて通話先の特定を進めている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信