外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪大病院で脳死と判定され、肺と肝臓、腎臓を提供した6歳未満の女児の両親が15日、NPO法人日本移植支援協会を通じ、16日昼に女児の告別式が終了した後、報道関係者との会見に応じると明らかにした。脳死での臓器提供後に家族が報道対応するのは極めて異例。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信