外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 岡山大病院は17日、肺の難病を抱える60代男性が、脳死した人と生きている人から左右の肺の提供を受ける「ハイブリッド移植手術」を実施し、成功したと発表した。昨年4月、岡山大病院が世界で初めて同じ手術を実施。病院によると、今回が世界で2例目という。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信