外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 他人の臍帯血を国に無届けで移植したとされる事件で、愛媛など4府県警の合同捜査本部は、実際は販売目的なのに研究用に使用するなどと臍帯血の所有者に虚偽の説明をし、権利を放棄させてだまし取ったとして、詐欺の疑いで臍帯血販売会社「ビー・ビー」(茨城県つくば市)社長篠崎庸雄容疑者(52)らを15日にも再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で14日分かった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信