外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 個人の臍帯血を有料保管する民間バンクで、契約終了後も廃棄処分せずに保管し続けている臍帯血が5社で計約2100人分あることが厚生労働省の緊急調査で12日、分かった。厚労省は「契約が不適切だ」と指摘。根拠の無い高額な自由診療に使われる恐れがあるとして、民間バンクに業務内容を届け出るように指示する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信