外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 第46回衆院選は16日投票、即日開票の結果、自民、公明両党が計325議席を獲得し、約3年3カ月ぶりに政権奪還を果たした。参院で否決された法案を衆院で再可決できる3分の2を確保する圧勝となった。自民党の安倍晋三総裁は26日にも特別国会で再び首相(第96代)に指名され、公明党との連立政権が発足する。民主党は選挙前の230議席を57議席に減らし壊滅的惨敗となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信