外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 任期満了に伴う山形市長選は13日投開票され、いずれも無所属新人で、元経済産業省職員の佐藤孝弘氏(39)=自民、公明、次世代、改革推薦=が、元防衛省職員の梅津庸成氏(48)=民主、共産、社民、生活推薦=と飲食店経営の五十嵐右二氏(64)を破り初当選した。投票率は56・94%で、前回を9・34ポイント上回った。

共同通信