外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民党の安倍総裁と公明党の山口代表は18日、国会内で会談し、両党の連立政権を26日に発足させる方針を確認。幹事長、政調会長レベルで政策協議を開始し、今週中に基本合意した上で25日までに両党首で合意文書を交わす。続いて開いた自民党の甘利政調会長と公明党の石井政調会長による政策協議で、石井氏は消費税率を8%に引き上げる段階から軽減税率を導入するよう求めた。甘利氏は衆参両院の憲法審査会の審議促進を主張。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信