ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

自公、参院選の共通公約作成へ

 安倍晋三首相(自民党総裁)と公明党の山口那津男代表が、夏の参院選に向けた与党共通公約の作成方針で合意していたことが19日、分かった。野党当時には見送っており、共通公約の作成は2009年衆院選以来となる。東日本大震災からの復興加速化や環太平洋連携協定(TPP)交渉での重要農産品保護が柱になる見通し。自公両党間に温度差がある憲法改正に関する具体的な表現が焦点となりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。