外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民、公明両党は30日、民主党が新年金制度実施に必要な財源の試算を非公表とする方針を決めたことに「都合の悪いものを隠す隠蔽体質」(大島自民党副総裁)と反発し、野田首相が呼び掛ける社会保障と税の一体改革に関する与野党協議を拒否する方針を固めた。両党は試算公表が不可欠として、東日本大震災に関連する政府の10会議が議事録を作成していなかった問題と併せて追及姿勢を強める。他の野党の同調も求める構え。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信