ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

自己資金は最大年65万円減税

 自民、公明両党がまとめる13年度与党税制改正大綱の内容が22日、ほぼ固まった。高齢で借り入れができなかったり、手元資金があって住宅ローンを組まずに自己資金で長期優良住宅を購入する人を対象に、所得税を差し引く減税措置を17年末まで延長し、14年4月から金額を年間で最大50万円から65万円に上げる。住宅の省エネ改修工事などを支援する減税の上限も30万円から35万円に拡大する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。