外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民党は5日午前、第84回党大会を東京都内のホテルで開き、党則で連続「2期6年まで」と制限している党総裁任期を「3期9年まで」に改正すると正式決定した。2018年秋の総裁選で、安倍晋三首相(党総裁)の3選出馬が可能となり、当選すれば任期は21年9月までとなる。党大会では、憲法改正を巡り「改憲原案の発議に向けて具体的な歩みを進める」と宣言した17年の運動方針を採択した。

共同通信