外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民党が来年1月24日の党大会にかける10年運動方針案の全容が22日、判明した。野党転落を「おごりで国民の信頼を失った」と総括。政権奪還に向けて「闘う野党」として、来夏の参院選で「第1党の座を奪取」との目標を掲げている。運動方針案は、鳩山政権を「国家社会主義的な政治を露呈」と批判。「いまこそ自由と民主の下に、正しい日本の保守の旗を立てねばならない」と出直しを宣言した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信