外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は29日、総額約5兆900億円の追加経済対策を柱とする10年度補正予算案を衆院に提出した。川端達夫衆院議院運営委員長(民主)は同日夕の同委理事会で、11月1日の衆院本会議で補正予算案に関する財政演説を行い、2日の本会議で演説に対する代表質問を実施する日程を委員長職権で決めた。これに対し自民党の逢沢一郎国対委員長は記者会見で「撤回が望ましい」と審議拒否を表明した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信