ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

自民、新教科「公共」を提言へ

 自民党文部科学部会のプロジェクトチーム(座長・松野博一衆院議員)は17日、職業選択や結婚・離婚、年金・医療保険、政治参加など社会生活の幅広いテーマを学習する新科目「公共」を高校の教育課程に設ける提言を取りまとめた。自立して生きる若者を育てるのが狙い。18日に下村博文文部科学相に手渡す。若者に社会的ルールを身に付けさせることや低投票率の解消も目的に掲げた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。