外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 第47回衆院選の比例代表選挙は14日、即日開票され、15日未明に全180議席が確定した。自民党は前回2012年の57議席から11議席を上積みしたものの、05年の郵政選挙の77議席には及ばなかった。民主党は過去最少だった前回の30議席から5議席増にとどまった。共産党は躍進し、前回の8議席の2倍以上となる20議席を獲得した。

共同通信