外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民党税制調査会は3日、農業の競争力強化に向け、大規模農家への農地集約を促す税制優遇措置を2014年度税制改正で拡充する方向で検討に入った。都道府県ごとに新設される「農地中間管理機構」の活用を促すため、機構に農地を売った人の譲渡益にかかる所得税を軽減する案を軸に詰める。

共同通信