外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 2012年度の地方公務員の給与水準は、全都道府県と市区町村の87・5%に当たる1566自治体で国より高くなっていることが7日、総務省の調査で分かった。東日本大震災の復興財源として、国家公務員給与を12年4月から2年限定で平均7・8%引き下げていることが要因。全自治体平均の給与水準は国より7・0%高く、9年ぶりに地方が国を逆転した。新藤総務相が8日公表する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信