外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ストックホルム共同】スウェーデンの首都ストックホルム中心部で日本時間12日未明、2度の爆発が相次ぎ、爆発物を爆破させたとみられる男1人が死亡、近くにいた2人がけがを負った。直前にイスラム過激派とみられる人物から犯行を示唆する電子メールが警察などに送られており、自爆テロの可能性がある。現場は10日のノーベル賞授賞式会場に近く、爆発当時は買い物客でにぎわっていた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信