外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 中国・北京で11月に開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の宣言の原案が14日、判明した。議長国の中国が、参加国・地域を中心に経済を統合するアジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)の実現目標を2025年と具体的に設定するよう提案した。

共同通信