ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

自称建設作業員の男逮捕、福岡

 福岡市博多区の民家で保険調査員福永和夫さん(62)が殺害された事件で、福岡県警博多署捜査本部は26日、福永さんの首を絞めるなどして殺害したとして、殺人の疑いで同県太宰府市通古賀、自称建設作業員小林裕之容疑者(45)を逮捕した。捜査本部によると、小林容疑者は福永さんの妻(52)の知人で「話し合いに行ったが口論になった。殺すつもりはなかった」と供述している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。