外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安全保障関連法に基づき、海上自衛隊が米軍艦艇に初めて実施した「武器等防護」に3日、護衛艦「さざなみ」が合流し、防護対象の米海軍の補給艦やヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」と共同訓練を実施した。護衛艦2隻は訓練後、鹿児島県の奄美大島沖で米補給艦と別れ、安保法の新任務を終えた。トラブルはなかった。政府関係者が明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信