外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大相撲の元十両大勇武関=本名ダワードルジ・オンドラハ、モンゴル出身=を殴ってけがをさせた疑いがあるとして、警視庁が芝田山親方(元横綱大乃国)から任意で事情を聴いていたことが8日、分かった。傷害容疑で書類送検する方針。元大勇武関は6月4日に殴られ軽傷を負ったとしている。その後引退し、7月に警視庁に届けた。同親方と日本相撲協会に計約7千万円の損害賠償を求める訴訟を起こしている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信