外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】国際宇宙ステーションで日本人初の船長を務める若田光一さん(50)が12日、訓練を続けているロシアのガガーリン宇宙飛行士訓練センターで記者会見し「一つ一つを確実にこなして、最大の成果を出していく。そのためのまとめ役をすることがコマンダー(船長)として望まれていると思う」と意気込みを述べた。若田さんは、11月に一緒に宇宙に向かう米ロの2飛行士と並んで会見した。

共同通信