外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】ブレア英政権が、イラク戦争に世論の反対を押し切って参戦した経緯を調べていた英政府の独立調査委員会は6日、7年間の調査に基づく報告書と委員長声明を発表した。イラクでの英軍任務は「成功から程遠く」、失敗と総括してブレア政権の参戦判断を批判した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信