外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】英王室は12日、チャールズ皇太子の長男、ウィリアム王子(31)が約7年半の軍の任務を終え、今後は王室の公務や慈善活動に専念する、と発表した。王子は現在、勤務先の空軍基地がある英西部ウェールズのアングルシー島に住居を持っているが、妻のキャサリン妃(31)、今年7月に生まれた長男のジョージ王子と共に、数週間のうちにロンドンのケンジントン宮殿へ引っ越す予定。

共同通信