外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】ウィリアム英王子の妻、キャサリン妃(30)は19日、同国南東部サフォーク州で、自身が後援する慈善団体が重い疾患を持つ子どものためにつくった医療施設の開所式に立ち会い、王室の一員として初の公的スピーチを行った。キャサリン妃は慈善団体の職員らを前に「あなた方の活動は人々に感動を与えるものです」と激励。家庭的な優しさにあふれた施設は「第二の故郷のような場所」と語り、大きな拍手を浴びた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信