外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】第1子を妊娠している英王室のキャサリン妃の出産予定日とされる13日を前に、英王室は3日までに出産の詳しい発表方法を決めた。伝統にのっとり古式ゆかしくバッキンガム宮殿前にまず紙の“お触れ”を出し、報道機関への広報やインターネット上での発表はその後になる。生まれると、王室職員が病院スタッフのサイン入り文書をバッキンガム宮殿へ運び、イーゼルに掲示。宮殿の正門脇に置いて一般に知らせる。

共同通信