外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【クアラルンプール共同】英ヴァージン・グループのリチャード・ブランソン会長が12日、マレーシアを拠点とする格安航空会社エアアジア(トニー・フェルナンデス最高経営責任者)が運航するオーストラリア西部パース発クアラルンプール行きの便に女装して搭乗し、客室乗務員として勤務した。異例の組み合わせが実現したのは、航空会社も傘下に収めるブランソン氏が自動車レースをめぐる賭けでフェルナンデス氏に負けたため。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信