外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】英国のエリザベス女王(87)の戴冠60周年を記念する礼拝が4日、王室や政府の関係者らが参加して、ロンドン中心部のウェストミンスター寺院で行われた。王室からは夫のフィリップ殿下(91)や、7月に第1子が誕生する予定のウィリアム王子夫妻が出席。「開かれた王室」を推進し国民から高い人気を誇る女王は今年3月、胃腸炎で一時入院したが、高齢にもかかわらず精力的に公務を続けている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信