外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】7月に第1子のジョージ王子を出産した英王室のキャサリン妃(31)が30日、英西部ウェールズで出産後初となる公務に出席し、「ジョージはとても元気。かなり大きくなっています」などと話した。英メディアが伝えた。キャサリン妃は夫のウィリアム王子(31)と一緒に、夫妻の住居があるウェールズのアングルシー島で開かれたマラソン大会の開会式に出席。ジャケットにジーンズ姿で元気な様子を見せた。

共同通信