世界の出来事

 【ロンドン共同】ロンドン中心部で起きたテロ実行犯の1人のモロッコ系イタリア人、ユセフ・ザグバ容疑者(22)が昨年、シリアに渡航しようとして拘束された際、「テロリストになりたい」と告白していたことが6日分かった。イタリアのメディアが報じた。同国では監視対象で、英情報局保安部(MI5)にも通知していたという。

共同通信

 世界の出来事