外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ジェームズ・ジョイスの小説やルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」の翻訳で知られる英文学者の柳瀬尚紀(やなせ・なおき)さんが7月30日午後8時30分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。73歳。北海道出身。葬儀・告別式は近親者で済ませた。喪主は妻由美子(ゆみこ)さん。後日、しのぶ会を開く予定。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信