外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】英国で起きた未成年者わいせつ疑惑で、英国放送協会(BBC)の看板番組が加害者を保守党の有力者と誤報していたことが分かり、ジョージ・エントウィスルBBC会長は10日、責任を取って辞任した。別番組の元司会者による少女暴行疑惑も含め一連の不祥事に対する批判を和らげる狙いとみられる。BBC社屋前で声明を読み上げたエントウィスル氏は「報道編集の責任者として会長を辞任する」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信