外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】メイ英内相は23日、欧州連合(EU)域外から労働目的で移住する外国人への査証(ビザ)の年間発給件数を、最大で現行の8割に圧縮することを柱とした新たな移民政策を発表した。英国が移民数に何らかの制限を設けるのは初めてという。来年4月以降の実施を予定している。移民増加への不満は英国でも根強く、移民抑制はキャメロン首相率いる保守党にとって重要な選挙公約。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信