外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 茨城県東海村の村上達也村長(70)は24日、茨城県庁で記者会見し、任期満了に伴う9月投開票の村長選に出馬せず、引退すると正式に表明した。出馬しない理由について「年齢もかなり(高齢に)達してきた。もともと3期以上やるつもりはなく、後継も見つかった」と述べた。その上で「村長でなくとも脱原発運動に積極的に参加し、若い政治家の支援をしたい」と引退後も脱原発の運動を続ける方針を示した。

共同通信