外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】ことしのノーベル文学賞に中国の作家莫言氏(57)が選ばれたことについて、2009年の同賞受賞者であるドイツの女性作家ヘルタ・ミュラーさん(59)が、24日付スウェーデン紙のインタビューで「莫言氏は(中国政府による)検閲を称賛しており、授与決定は破滅的だ」と痛烈に批判した。AP通信が伝えた。莫言氏は中国共産党の指導下にある中国作家協会の副主席で「体制側の作家」との批判が出ていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信