外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の菅直人元首相は16日、東京電力福島第1原発事故に関して安倍晋三首相が2011年に配信したメールマガジンの記事で名誉を傷つけられたとして、安倍氏に慰謝料など1100万円の支払いと、記事の削除や謝罪を求める訴えを東京地裁に起こした。選挙期間中に元首相が現職の首相を訴えることは極めて異例。提訴について、菅氏は記者会見し「国民に誤った情報を流し続けることは参院選に悪い影響を与える」と説明した。

共同通信