外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の海江田万里代表は24日午前、菅直人元首相と東京都内のホテルで会談し、参院選東京選挙区で党の方針に反し、公認を取り消した無所属候補の支援に回ったとして離党を勧告した。受け入れられなければ、除籍(除名)処分にすることも伝えたとみられる。海江田氏は、沖縄・尖閣諸島は「日本固有の領土」とする党や政府見解に反し、中国寄りの言動を繰り返した鳩山由紀夫元首相の処分も進める方針だ。

共同通信