外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 共同通信社が9、10両日実施した民主党代表選に関する全国電話世論調査で、代表になってほしい候補者として菅直人首相が8月末の前回調査から2・6ポイント減の67・3%を維持、7・2ポイント増の22・8%だった小沢一郎前幹事長を大幅に上回った。政治資金問題に関する小沢氏の説明を「納得できない」との回答は84・6%に達し、大きく影響。菅内閣支持率は54・7%で前回から6・6ポイント上昇。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信